2016年8月16日火曜日

資産運用をする上で気を付けていること、取り組んでいること

自分の置かれている環境や考え方で色々と変化はあると思いますが、資産運用をする上で気を付けていること、取り組んでいることをまとめてみました。

◆インデックスファンドのバイ&ホールド

この方法が一番ストレスフリーで時間的な効率も高いと思います、何よりも好きなことをする時間も捻出でき、生活の質が高くなります。

<お勧めの本>
 

◆機械的なオプション取引

これは趣味に近いですが、キャッシュを稼ぐという意味でエビデンスもあり有効な方法だと思います。カバードコールとキャッシュセキュアードプットがお勧めです。
詳しくはKAPPA氏の本に書かれています。

<お勧めの本>



◆副業を頑張る(ネットでアンケート)

マクロミルがメインです。後はポイントサイトでコツコツと稼いでいます。


◆節約をする

無駄遣いをしないというのはありますが、MUJIカードのポイントを利用したりなど、コツコツと節約をしています。

【節約】MUJIカード 無印良品で買い物をするひとは作っておいて損はない



◆節税を考える

現時点で利用できる制度としては「ふるさと納税」「オプションに関わる税金」が大きなテーマです。この辺りを上手くコントロールしてできるだけ税金を低くしています。

Tポイント・楽天スーパーポイントを「ふるさと納税」で利用する

ふるさと納税をする際に、ポイントを利用すると還元率が非常に高くなります。1ポイント=1円となり交換のロスが少なくなりお勧めです。


◆投資にかかるコストを極力避ける


これは金銭的・時間的なことですが、資産運用に関係する費用やコストを極力減らすことと、資産運用にかかわる時間を減らすこと両方ですね。
あまり個別株運用に気を取られて時間を浪費しないようにしています。

0 件のコメント: