2019年1月10日木曜日

ニチイ学館の「外国人スタッフなので気遣い不要」の広告 炎上して謝罪 株価大きく下落せず


ニチイ学館の「外国人スタッフなので気遣い不要」の広告 炎上して謝罪 株価大きく下落せず


この広告は、危ないんじゃないかと思ったんですが、案の定炎上してしまいました。

広告の詳細は以下の記事を参考にして下さい。
どう考えても、「外国人スタッフなので気遣い不要」という表現はありえないですね。

ニュースの記事は以下になります。
ニチイ学館は1月8日、家事代行サービスの広告の「外国人スタッフなので気遣いは不要」という表現が批判を受けていた件について、謝罪するとともに当該広告を削除しました。
1月8日に謝罪をして広告を削除したとのことです。

投資ブログなので、気になるのは株価です。

1月9日の株価は1,043円。5日間のチャートになります。



そんなに大きくは下落していません。

ただ、日経平均が上がっている中でダラダラと下げています。

多少の影響はあったのかもしれません。


  • ピンク:日経平均
  • 青:ニチイ学館 (9792)



多少広告が炎上したとしてもビジネスモデルが痛んでいなければ安く株を拾うチャンスになります。

ただ、今回のこの程度の内容では、大幅に株価を下落させるというわけではないようですね。

炎上広告と株価下落というのは少し気にしておいてもいいかもしれませんね、狙っている株が炎上広告で下落したら投資をするチャンスかもしれません。


大手優良企業も変な広告を出して炎上しています。
投資家にとっては変な広告を出して勝手に炎上されるのは困りものです。

0 件のコメント: